読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒とタバコとストレスと男と女

おはようございます。

ふなしです。

 

自分は喫煙者ではなかったですが、かといって嫌煙者でもなかったので、タバコの煙をそんなには気にしてませんでした。

 

仕事の途中、話が終わらないと喫煙者の人が「たばこ」というので喫煙ルームについていってその中で話したこともあったし、飲みに行けばメンバーで吸っている人はいますし、近くの席から当然煙も来ましたし。

酒を飲まなくなってから飲み屋に行くことがなくなりましたので、そういった形でタバコと遭遇ってのもなくなりました。

だんだんあの臭いが嫌で喫煙ルームへ付き添うことはなくなりました。

 

離れてみて「あー自分は喫煙者ではなかったけれど割と吸っていたんだろうな」と気がつきました。

( ̄▽ ̄)ねー

 

酒飲み時代、飲みに行った時ある女性が「私お酒はやめられてもタバコは無理だなー」なんって言いながら超スパスパやってました。(笑)

その横でおっさんが「俺はタバコはやめられるけど、酒はダメだー」と。

どちらも「ストレスたまっちゃって」みたいなこと言っていたのを思い出しました。

 

なるほど。

このご時世ストレスと言われるとなんて答えていいのかよくわからないですね。

昔、森高千里の「ストレス」という曲を聴いて、森高さんはとてもキレイな人ですが、なんだかあの曲がかかると、とてもストレスとなったことを思い出しました。←古くて知らない人多いか・・・知ってたら意味わかるかもしれないけど。(笑)

( ̄▽ ̄)あー

 

酒とタバコ・・・

どちらも入る時には「好奇心」とか「皆がやってるから」「なんとなく」なんて人もそこそこいる気はしますが、やめる時には「好奇心」「皆がやってるから」「なんとなく」でやめられる人と、どうにもやめられない人が出てくるんですね。

( ̄▽ ̄)ねー

 

この記事のタイトルはなんてつけていいかよくわからなかったので、全部書いてみました。ただ、それだけです。(笑)

 

今日も断酒で。

更新もつづく。