読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒飲み時代には知らなかった その1(ドリンクバーの進化)

こんばんは。

ふなしです。

 

酒を止めるまでファミレス、カラオケは当然酒飲んでました。

結構安いところもありますが、居酒屋と違うのは2杯目以降は

ちょっと頼みにくくなることです。

店員さんが酒飲みならば、逆に笑顔になってもらったり、

それなりにフフフな状態ですが、そうでない場合は

あきらかにだんだんと引かれてるのがわかるときもありました。

 

頼んだランチのハンバーグなんてほとんど減ってなくて、

ルービーだのワインだのはガンガン注文してるんですから。

 

今思うと「なんて客なんだ」って思います。

 

さて、断酒をはじめてから思ったこと。

ドリンクバーって凄いなって。

 

まあ全然使ってなかったわけじゃないですが、酒中心だったここ十数年は、

あまりに場違いな場合を除き酒しか注文してませんでしたから、

昔のティーパックが置いてあって~、

聞いたこともないまずいお茶もあったな~的なイメージしかなく。

当時ジュース類はほぼ飲まなかったので、

そうなるとコーヒーか茶で、アルコールもないし、

なんかあまり魅力的に思ってませんでした。

 

ところが・・・なんということでしょう☆☆☆

ほしみっつさしあげます~

いまどきのドリンクバーっていうのはすごいッス!!!

 

コーヒー、お茶、ジュース種類豊富で、なんでも飲み放題。

この間なんて、ただの甘くないあの炭酸水なんてありましたよ。

多分普通の人はジュースを割るのに使うのかな?

ふなしはよくわからなかったけど、そのまま飲みました。

これはお酒やめてたりする人にもいいかもしれませんね。

 

カラオケでも最近はドリンクバーがあるところは利用してますが、

あれもすごいっス。

プースーがあったり、ソフトクリームだの・・・

あと、ストローで吸い取りにくいけど、スムージー。

わくわくしますよ、いっぱいっス。

 

酒はジャイアンのリサイタル並みにノリノリ大熱唱中に

「おまたせしました~ 生で~す うっふ」

なんてドアがぱーんっと開いちゃうときもありますが、

(まあ、気にせず歌ってはいたが)

ドリンクバーなら人が歌ってる時に

「ちょいドロ♪」(ちょっとドロン)

なんって、お茶目な笑顔でホイホイとりにいけますしね。

 

しかし普段は買っては飲まないのに、

ドリンクバー行くとついついメロンソーダを

飲んでしまうのはなんでだろう??( ̄▽ ̄)

 

しかしこんないいもんを、酒飲み時代は全然スルーしていたとは。

もう楽しいッス。ドリンクバー。

子どもやお年寄りがたくさんいても、紛れてわくわく並んでます(笑)

 

そんな浦島ふなしの断酒はつづく。

更新も続く。

 


にほんブログ村