読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素面3年、正気5年

こんばんは。

ふなしです。

 

素面3年、正気5年・・・

( ̄▽ ̄)げ、マジ?

え?ふなしは元々正気なわけがない??

( ̄▽ ̄)しらんがな。

 

でも考えてみれば納得です。

アルコール依存症は、はじめに飲む習慣が出来て、量や回数が増えていってといくうちに「精神依存」になります。

酒を飲む目的が「疲れをとる」「人間関係の嫌なことを忘れる」「眠るため」などとなってくると要注意です。そこがきっかけになります。

やがて酒のことで嫌な顔をされたり、注意されたりあってもうるさいなと感じ「飲み方を変えよう」と思えない場合、依存は既にはじまっているようですね。

自分の場合、ここまで数年、いやもっと短かったのかな?

 

自分はその先も20年近く大量に飲み続けて「身体依存」までいきました。

( ̄▽ ̄)しゃれにならんくらい大量でした。ほぼ毎日でした。

 

さて、アルコール依存症と診断され断酒が始まります。

 

そんで一年ちょっと。  ←いま、ココ( ̄▽ ̄) 

 

てっきり自分の中では脳はともかく、体の中のアルコールはさっぱり抜けて素面と思っちまいますが、「素面3年」ってことは、大方抜けてはいても後を引くものが残っているんでしょうね。

 

アルコールが体から抜けるのに3年、脳から抜けるのに5年かあ。

( ̄▽ ̄)わりかし長いんだなあ

 

ただ、それとは別に精神の病もあります。

依存症は一生。( ̄▽ ̄)あー そーだったー

 

でも、これ聞いて少し安心もします。

まだ自分はアルコールに囚われている。

囚われつつも、脳や体から抜けるのと同時進行で心の回復を考えていく時間がまだまだあるってことで。

( ̄▽ ̄)長期戦なのですなー

 

だから焦ることないんだなと。

 

飲む習慣から飲まない習慣へ、新しい習慣を作り上げていく。

 

積み木のようなものかもしれなくて、何かの衝撃で積み上げたものが崩れてしまう時もあるのかもしれないけれど、積み上げたことがあればまたやり直しは以前より上手にできるかもしれない。

 

崩れてしまったからと諦めて「もうなんでもいいや」と積み木までをぐちゃぐちゃにしないように。

そこにはひとつずつ覚悟を決めて積み上げていった自分の努力と周りの人の気持ちがちゃんと入っているのだから。

積み木は崩れても覚悟までぐちゃぐちゃにはしないように。

ひとつめを手に取ってみるといいかもしれません。一日目として。

( ̄▽ ̄)何度でも。

 

素面3年、正気5年、依存症一生。

崩れてもまたひとつ手に取って。

時間はたくさんあると思って。

 

今日も断酒で。

更新も続く。