読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HALTの法則

こんばんは。

ふなしです。

 

・Hungry (ハラペコ )

・ Angry (怒り心頭 )

・ Lonely (孤独 )

・ Tired ( 疲れ、体だけでなく心も )

 

頭文字をとって、「HALTの法則」といいます。

 

こんな時はお酒を飲みたくなるので気をつけましょうって言うじゃない~

卓球の水谷選手って誰かに似てると思ったら波田陽区でしたか。

散々言われてたらしいので、いまさらですが

( ̄▽ ̄)また話それてるだろ

 

これは以前も記事に書いたことあるのですが。

 

HALTの法則、それに気をつけるっていうのは大切だと思うんですが、

自分は「それと酒とは関係ない」と言い聞かせてます。

 

忙しくて腹減っても食えない時もあるし、そんな時はだいたい疲れるくらい大変なわけで、怒りなんて自分が穏やかにと思っていてもある時にはある。

孤独ってのも一人でいるから孤独と思うわけでもなく、ふっとあるもので。

 

いちいちそこで「あ、こんな時に酒飲みたくなるんだよな。気をつけなきゃ」って、そう思うのが面倒だなって思って。

じゃあ、HALTと酒は切り離すのはどうかなって思いました。

 

まあモロ自己流なんですけどね。

 

怒りはアンガーマネジメントとかの本読んだりもして気をつけてますが、

そんでも怒りもコントロール難しい時もあるだろうし、時間がくれば腹も減り食えればいいが食えない時だってある。

疲れなんて自分40過ぎたモロ中年ですから、疲れてない時のが珍しいくらいです。( ̄▽ ̄)あー

 

それと酒は関係ないと切り離すことで、HALTの状態では、酒という文字が浮かびにくくなりました。

しつこいですが、モロ自己流ではあります。

 

脳が飲む準備に入りそうなものは切り離す。

しかし自分の場合赤ちょうちんだの飲み会だのは、どうも切り離すのが難しそうで、これは遠ざけるというか、見ない、行かないしかまだ方法がありません。

( ̄▽ ̄)あー あの空気はやっぱまだダメだー

 

まだまだです。

 

今日も断酒で。

更新もつづく。