読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきなおす

こんばんは。

ふなしです。

 

最近「流星ワゴン」っていうテレビドラマ観て、なかなか面白かったんですが、

あ、バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいな話です。

ん・・・ちょっと違うか?( ̄▽ ̄)

何もかも追い詰められている人生に絶望した主人公が死んだ親子が運転するワゴンに乗って過去をやり直して今を変える・・・ことが出来るか?って話。

リストラされて、離婚されて、子どもは受験失敗して引きこもり、父親とは心が通じ合ってない等々。

過去を変えることは難しいが、そこでやっと問題の本質を知ることが出来ます。

ちゃんと向き合ってこなかった家族の本当の気持ちを知ることが出来ました。

 

それ見終わって「自分がもし生きなおせるなら」とか考えるだけなら悪くないなって。

ここ数日、チラチラ考えてました。

( ̄▽ ̄)また数日間もおかしなこと考えてるなー

 

これは断酒と関係あるようで、ないようで、やっぱあるのかな・・

( ̄▽ ̄)どっちだよ

 

生きなおせたところで、今度は気をつけて飲んで一生終えたいと思うだろうか?

( ̄▽ ̄)はて?どうなんだろう?

 

過去に戻れたとして、きっと変わらないと思う。

気をつけて飲めるのは最初だけなんじゃないかな。

それは今酒を飲んでしまったらっていうのと結局同じ道というか。

 

それより酒をやめてからの日々で考えてきたこと、迷いながら歩いていることが今の自分にはとても大切なんだろうと思います。

 

結局「今の自分」で、この先もひとつひとつ向き合いながら、

一日、一日歩いていく。

焦らず、迷っても慌てず。

( ̄▽ ̄)そんだけ。

 

今日も断酒で。

更新もつづく。