読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューハイの中身ってさ・・・

こんばんは。

ふなしです。

 

自分は基本ずっとビール党だったんですが、多分依存具合が怪しくなってから、

コンビニで缶酎ハイとか買うようになりました。

自分はハイリキっていうのを飲んでたんですが、アレって置いてあったり、なかったりで、そのうち他のメーカーもいろんな味の強い缶酎ハイを出してきましたね。

 

酎ハイというと焼酎と思いがちですが、中身に決まりはないらしいですね。

知ってました?

 

自分にとっては、もうどうでもいいっちゃ~いいんですけれど。

若い酒が飲める年頃のお子さんのいらっしゃる方もいると思うので、ご参考までに。

 

ウィキより

「チューハイについて酒税法上、独立した品目としての規定はなく、また業界団体等の統一基準もない。何をもってチューハイとするかはメーカーや飲食店次第である。」

( ̄▽ ̄)あれ、ま。

 

ではなにがあるかというと、まずはウォッカ。

ウォッカ以外だとリキュールなんてあるようです。

確かにそう言われればそう書いてあった記憶があります。 

 

買って飲む酒の中身位、もっとちゃんと知っておいた方がよかったのかもしれません。

缶酎ハイはアルコールだけでなく、添加物もかなりあると思われます。

 

もちろん当時そんなこと考える余裕もなく、酔っぱらいたかっただけではあります。

だから自分がこんなこと言えたもんじゃないのはわかっていますけど。

 

それでも数年前まで酒なんて飲んでもいなかった若い方々が、ジュース感覚で手を出して、いずれ自分みたいにならぬようにと思わずにはいられません。

( ̄▽ ̄)アレは思っている以上に怖いと思います。

 

今日も断酒で。

更新もつづく。