読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルコール関連問題啓発週間って・・・

ふなしです。

 

ブログに書いてらっしゃる方もいらっしゃいますが、

11/10~16「アルコール関連問題啓発週間」です。

 

こちらのポスターに書かれているのは

「未成年飲酒」「多量飲酒」「妊婦飲酒」

アルコール依存症」「健康障害(ガン等臓器障害)」

「暴力、虐待」「飲酒運転」

酒の問題をちゃんと知ってくださいと。

 

酒を飲んで多かれ少なかれ問題ある人は思っている以上にいると思います。

自分もそうでしたが、好きで飲んでいるのに、酒の害をわかっているようでわかっていない。

どこか他人事でした。

 

そのうち限界を超えてしまい、酒に溺れてしまってからでは、わかってもなかなかやめるのが難しくなってしまう。

伝える方も聞く方も「わかっているのに」うまくいかない場合も出てきてしまう。

 

各地の取組はこちら↓  

※まだ締め切ってないイベントもあるようですよ。

 

alhonet.jp

 

ただこういうのは酒害の入口にいる方や若い方に幅広くもっと知ってほしいというか。

 

断酒なんて頭にない時に酒のこわさを知って衝撃をうけられたら。

なんって思ってしまったり。ま、自分のことなんですが。( ̄▽ ̄)あー

 

酒は飲んだ本人だけでなく、家族や時にはなんの関係もない人まで(暴言、暴力、飲酒運転)で傷つけます。酷い場合は殺人にまで行くときもあります。

取返しがつかない。

( ̄▽ ̄)まさか自分が?酒くらいで?

しかし社会的には地位の高い人や、普段は穏やかで何も問題のないような人でも、酒を飲んでいきなり犯罪者になってしまうというニュースは珍しくもないです。

 

酔っぱらって記憶なくしたことある人ならわかると思いますが、自分が言ったこと、やったことをまるでおぼえてない場合もあり、普通に考えてそんな危険な飲み物を好きだからとガバガバ飲み続けていたことが本当に恐ろしい・・・

( ̄▽ ̄)あー

 

いつも考えていることではありますが、この期間自分も改めて酒の問題について考えたいと思います。

( ̄▽ ̄)あー 情けない思い出はたくさんでてきてしまうのだが・・・

 

 

今日も断酒で。

更新もつづく。