読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢で逢えたら

依存症からの道

こんばんは。

ふなしです。

 

酒の夢はたまにみますね。

何かのプレッシャーと戦うことが多いでしょうか。

戦うといっても、酒自体を飲みたいとかではなく、

一緒にいる人だったり場所だったり状況が、

「これは仕方ない、飲んでしまってもこれはしょうがないだろう」って、

それと戦うって感じですかね。

 

たまにさすが夢。

依存症前とわかるような若い自分が出てくる時も。

( ̄▽ ̄)凝ってますなあ。

 

そんな感じでたまにみます。

 

で、途中で「あれ?これもしかして夢じゃないか?」と夢の中で思うこともありました。

( ̄▽ ̄)ありがち

「あ、じゃあ飲んでもいいのか、夢ならば」

( ̄▽ ̄)だよなー のんじまえ~

 

( ̄▽ ̄)え?

 

・・・とはなりませんでした。

こう見えて割とちゃんとしてました。(笑)

 

夢に出てくるのは未練じゃないかとか、無意識に酒を求めてるんじゃないかとか、

いちいちいちいちビビってましたけど。

 

たぶん、たぶんですけど。

近づいて、離れて、近づいて、離れて・・・そうしているうちに、酒と距離がどんどん出来てくる。

そんな感じなのかなと思います。

 

ま、そうかどうかもわかりませんが、あんま焦らず。

 

サッカー勝てますかねー

まあ勝ち負けを超えた何かを見たいか

 

今日も断酒で。

更新もつづく。