読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかしなきゃと思う時はあった

こんばんは。

ふなしです。

 

酒を飲んで、やめたくてもやめられなかった。

アクセル踏んだままブレーキを踏めなくなっていた。

 

そんな時でも一瞬「あ、酒がいけないんだ」とは思うことはありました。

やめられはしなかったんだけど。

まあ、一生やめなければとは当時はさすがに思えなかったですが、

それでも一ヶ月位は飲まない方がいいんじゃないかとか、

やめようという強い気持ちはありませんでしたが、ただ小さくはたびたび浮かんでもいたと思います。

 

それを自分で「否認」してました。

 

「酒のせいかも?」と思うのに

「いや、酒じゃないと思う」と否定してました。

 

「今日は飲まないでいよう」と出かけても、夕方になれば酒を飲む方向にちゃっかり進んでました。

( ̄▽ ̄)あー

 

もう酒でわけわからない頃は、たまには酒を抑えようとか思っていたことも、ちゃんとおぼえてはいなかったんだけど(もしくは否定してたんだけど)

 

今よく振り返れば「なんとかしなきゃならない」って思う時は、

こうやってほんの少しでもありました。

 

結局は酒に飲まれてしまってはいたんだけど、どこかに閉じ込められた自分が囁いていたのかな・・・

 

今、酒をなかなかやめられないって方も、自分の小さな声に耳を傾けてほしいです。

 

今はその小さな小さな声を拾い上げられて良かったと思ってます。

とは言っても、自分は結構やばいところまでいってしまったのだけど、もっと入り口近くで、体に影響がないうちにやめるのが一番だと思います。

 

底上げっていうのかな?

( ̄▽ ̄)痛い思いが少ないうちに、そうなれますように。

 

今日も断酒で。

更新もつづく。