読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤提灯ふたたび 2

おはようございます。

ふなしです。

 

実家に行って、少しばかり手伝ってきました。

冬の荷物を棚にあげたりおろしたりとか、引き出しを出したりしまったりするだけでもやると助かるようです。

 

屋根裏的な場所があって、ほとんど使わないけどどうしよう的なものはそこに眠っています。

今回もなんかいろんなものが入った段ボールをそこに運んでほしいと言われました。

 

最近「要らないものは即捨て」っていう自分の生活からの気持ちがあり、

「これ中身確認して要らないものだけでも捨てたら?」と言ってはみたのですが、

言えば言うほど頑なになってきそうだったので「ま、いいや」と持ってあがりました。

 

それにしても段ボールを置くにも、元から置いてある箱や物が斜めに傾いてたりきれいに並んでないため、せっかくだから整列しようと一旦段ボールを下に降ろして自分だけ先に上がりました。

屋根裏は屋根裏だけに屋根の形になっていて、奥に行くほど天井が低い。

まあ真ん中でも立つなんてもってのほかだし、かがんでも油断するとぶつけます。

これは素早く済ませたいなと奥の箱を乱暴に引っ張ったのがまずかったのか・・・

 

赤いなにかが斜め上から落ちました。

( ̄▽ ̄)は?

 

( ̄▽ ̄)なんで?

 

なんで?ここに?赤提灯が???

 

( ̄▽ ̄)もいっかい・・・・・は?

 

もはや荷物の整列とか頭が回らず、下にある段ボールが置けるところだけあいてればいいかと、そそくさと。

 

その後母親に「なんか赤提灯的なものがあったけど、あれなに?」と聞いてみたところ、「そんなものあった?昔お兄ちゃんが酔っぱらって持って帰ってきたんじゃ?」と。

 

( ̄▽ ̄)えーーーーーーーー???

※その後、弟がむかし調達したもので、イベントかなんかで使ったということが判明した。

 

あー、やらかしてなくてよかった。

てか、そんな昔の物取っておくなよー

何に使うんだよ、アレ

断捨離の虫が騒ぐ・・・がアレにはもう触れたくない。

 

・・・赤提灯はついにストーカーになりました。

 

( ̄▽ ̄)なんのはなし?

 

今日も断酒で。

更新もつづく。