読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚悟と継続

ふなしです。

 

最近は「根性」なんて言葉あまり使わなくなりましたね。

断酒も根性では出来ないと言われます。

理由は脳の病気だから。

 

かといって、というか・・・だからこそ、

なんとな~く続けられるものでもないわけで。

 

あ、中には続けられる方もいるかもしれませんが。

 

自分は「飲まないぞ」っていう覚悟は必要になりますよね。

( ̄▽ ̄)忘れてなにげに飲んじまうかもしれないからな。

 

今だから振り返ってわかることもあります。

断酒で「酒をやめてるだけ」では何故再飲酒しやすくなってしまうのか?

しかしながら今度は自分の心の回復にばっかり気を取られ「最優先の断酒の覚悟をどっかに追いやってしまう」ことはもっともっと危険でもある。

 

病気だとわかってから「早く回復したい」「完治がないのは知っているが出来るだけ近づきたい」と、どうしても考えてしまう。

( ̄▽ ̄)酒の病気なんてやなこった。

 

しかし早くも遅くもないわけで。

この病気は一生付き合っていく覚悟と酒をやめることを「続ける」ことが大切であり、そこを飛び越えて回復なんてないわけで。

( ̄▽ ̄)そういえば美瑛の北の国からのなんかがなくなるわけで

何の話だよ。

 

何か自分がブレているなとか、考えれば考えるほど答えが出ないなんて時には、

「とにかく今日一日飲まずに過ごそう」で、それは問題を先延ばししてさぼっていることでもなんでもないんだろう。

何時間か必死に考えたところで、今までの長過ぎた飲酒の時間の問題なんて簡単に解決するわけでもなく、ひとつずつ何年かかっても向き合っていくことが大切なんでしょう。

( ̄▽ ̄)いつになったらというより、いつまでも・・・

 

だから反省だけの日があってもいいし、ボーっと過ごす日があってもいいし、

だけど「何故酒を断たなければならないほど自分は飲んでしまったのか」「そこになにがあるのか」は、毎日ではなくても、心のどっかでぼんやりとでも考え続けなければならないんだろう。

 

解決するための過程は大切で、その過程は他の問題が起こった時もきっと役に立つのであろう。

 

それは根性ではないんだろうね。

覚悟と継続か?

 

今日も断酒で。

更新もつづく。