読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲まない為に「逃げ恥」

こんばんは。

ふなしです。

 

昨日ガッキーのドラマ観ました。

逃げるは恥だが役に立つ

漫画原作みたいですが、自分は漫画は読んだことないですが、ドラマは平和つうか、面白かったですね。

 

タイトルの「逃げるは恥だが役に立つ」というのは、ハンガリーのことわざらしいです。

「生き抜くためには、その場から逃げてもいいじゃないか」ということらしいです。

 

で、このブログなので、ドラマ内容からは、また離れてしまいますが、

( ̄▽ ̄)まーった例の話かよ

自分の場合は、逃げると言えば、酒、飲み会ですかね。

( ̄▽ ̄)でた

 

酒、飲み会、自分は生きる為にそこからは逃げる方を選んでます。

  

散々大酒飲んできて、人にも酒勧めていた自分が「自分が酒をやめた途端、一切飲み会とかに行かないことはどうなんだ?」とか思うこともあります。

実際そういうことを人に言われたこともあります。

 

でも本当に自信がありませんし、なにより行かない方がラクなんです。

 

歓送迎会もあります。

お世話になった方の送別会などは、個人的に会費程度の商品券を渡したり、

昼で済むならそっちにしてます。

 

結果的に人の送別会でもガンガン飲んで酔っ払って迷惑かけたかけないで、翌日心配になるより、そこら辺なんも思わないで過ごせるのはとてもありがたいです。

 

勿論なんでもかんでも逃げるのはいいことではないのでしょうが、

現時点では、飲み会は「逃げ恥」で。

 

 

今日も断酒で。

更新もつづく。