読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思わぬ酒、その後

依存症からの道 世間と酒 世間の酒飲み 再飲酒の危険

こんばんは。

ふなしです。

 

数日前の「思わぬ酒」

ここでいろんなことが学べた気はします。

 

 

人が酔っていく過程というか・・・

酒に酔っぱらってばかりだった自分は酔っていくだけの人間だったので、大変勉強になりました。

酒は心を割って話すのには確かにいいですね。

ただそれは2時間くらいまでですかね。

 

飲むペースにもよるでしょうが、それ以上は話それたり同じ話になったりgdgdになったりしていきますね。

なるほど、いろんな宴がだいたい2時間程度っていうのもわかる気がしました。

 

ま、なにはともあれ重い話もあったのですが、なんとか良い方向へ行き、

皆さんいい人で楽しい場所でしたので、それは良かったです。

 

「酒は好きだけど、別に飲まなくても平気」なんて言ってる人もいて。

( ̄▽ ̄)あー、こんなセリフ一度言ってみてーなー

 

自分が飲まないと言って、

「ノンアルビールかカクテルでも買う?」と気を使って頂きましたが、

そういったものでなく炭酸水にしてもらいました。

 

炭酸水っていいですね。

なんとなく守り神というか、あると少し心が安心しました。

なにがあるかなんてわかりませんから。

 

あとは後遺症というか、飲まずに終わったからと変な自信を持ったりは絶対によくないですので。

 

それと大丈夫だからって、これから宴にわざわざ出かけたりすることはしないです。

 

いかん、いかん( ̄▽ ̄)

頭の片隅に置きつつ。

 

今日も断酒で。

更新もつづく。